紹介・レビュー

ハイレゾ対応 "SIMGOT EM2" イヤーモニター型イヤホンをチェック

手頃な価格で高音質のイヤホン。

昨今ではワイヤレスイヤホンが席巻しているが、より高音質を求めるのなら やはり有線に軍配が上がる。

この度SIMGOT Japan社から「SIMGOT EM2」を提供頂いたので、詳細レビューをお届けしたい。

 

お手頃価格で絶対満足いく音質!

 

結論から言うと、12,800円(執筆時価格)でこの音質には非常に満足できる。

豊かな低音域、キレが良く聴いていて心地よい高音域、もちろんボーカルなどの中音域も大変に聴き取りやすく、総合的にバランスの取れたイヤホンとなっている。

特に男性ボーカルというより女性ボーカルに秀でた印象ロックやポップスに合うイヤホンと感じました。

音を探っていくと、非常に粒が揃っていて ハイハットの音からベースの音まで細かく拾える。

解像感も高く、その理由はこのイヤホンがハイレゾに対応している。

日本オーディオ協会が定めたものであるため、ブランドロゴが付与されている。

筆者は高級イヤホンから安価なイヤホンまで幅広く聴いてきたが、同製品は"非常にコスパに優れた製品"と言える。

最近はもっぱらワイヤレスイヤホンであったため、カナル型で有線のイヤホンの音の良さに改めて気付かされたのだ。

 

ハードのチェック

 

化粧箱はシンプルなもの。ハイレゾロゴと艶っぽい紙質でイヤホン部分はグロス加工がされている。

内箱はファブリック感のある化粧箱だ。

EM2には革製のキャリングポーチが付属する。

マグネットでパチっと止まり、中はファブリックなので傷が付く心配もない。

肝心のハウジングはプラスチック製で堅牢といった印象。

ドライバーはバランスド・アーマチュア型が採用されている。

コードは撚り線となっており、耳に掛ける時はいわゆる「シュア掛け」だ。

覆っているカバーによって強めに癖付けられている

そのため耳から外れにくく、フィット感が増している。

3.5mmのピンジャックを備え、一般的なオーディオプレーヤーに対応する。

 

 

イヤーチップにより音質に癖をつけることが出来る。

サイズも3種類あり、自分の耳に合ったピースを選ぶことが出来る。

・バランス型イヤーピースは低音を強調し、落ち着いた厚みのある音

・高域協調型イヤーピースは中高音域を強調し、より透明感のあるナチュラルな音

 

付属品がこちら。

 

まとめ

 

今回は透明色であったが、当製品はカラバリも豊富

パープル、グリーン、ピンク、クリア、クリアブラック がラインナップ。

どれもクリア感のある色になっていて、上質な印象だ。

 

出先でも家でも高音質で音楽を楽しめる。

そんなイヤホンがSIMGOTのEM2だ。

 

 

商品情報

  • ブランド:SIMGOT
  • 商品名:ハイブリッドドライバ インナーイヤー型イヤホン
  • 型番:EM2
  • 色:グリーン、紫、ピンク、黒半透明、半透明
  • 装着方式:耳かけ式
  • 対応端子:改良型0.78mm 2Pin
  • 加 工:低共振PC材質、真鍮サウンドチューブ、リケーブル可能改良型0.78mm 2Pin、5軸加工アルミ合金
  • 内容物:イヤホン本体、銀メッキコード、イヤーピース、革製収納バッグ、取扱説明書、VIPカード

技術スペック

  • 動力源 :10mmダイナミック型ドライバー1基 & Knowles製BAドライバー1基(RAF-32873)
  • 振動膜 :高分子复合チタン振動膜
  • 再生周波数帯域 :15Hz-40kHz
  • 音圧感度 :≥101dB(at 1000Hz)
  • インピーダンス :10Ω
  • 音圧感度誤差 :<1%  101dB(20μpa)
  • 左右音圧感度誤差 :<1.5dB(at 1000Hz)
  • 最大入力 :15mW
  • コード :0.78mm 2pin端子ハイグレード4芯銀メッキ混合編ケーブル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こちらの記事もオススメです


合わせて読みたい

-紹介・レビュー

© 2020 生活のなる木 | 生活に彩りをプラスするブログ