オンラインストレージ「Google Drive」終了へ。




Googleは2017年12月11日で「Google Drive」のサポートを終了し、2018年3月12日でデスクトップアプリのサービスを終了すると発表した。

今年6月に後継サービスとなる「Backup and Sync」をリリースし、移行を促していた。

これは「Google Drive」と「Googleフォト」を統合したアプリとなっている。

「Google Drive」はコンシューマ向けのサービスであり、業務用の「G Suite」には「Drive File Stream」が提供される。

 

 

Backup and Syncは常駐し、PC内の選択した任意のフォルダ/ファイルを自動的にバックアップするアプリケーション。

勿論Googleフォトにもアップロードされ、PC/Macの自動バックアップソフトの代わりになるとも言われている。

 

僕はGsuiteを契約しているのでDrive File Streamを使用する事になるのだが、リリースは既にされており、実際に使えるようになるのは9月26日になるとの事。

Backup and Sync」のダウンロードはこちらからどうぞ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です