日々のちょっと気になる事、気になるモノをピックアップ!

生活のなる木 | 生活に彩りをプラスするブログ

ガジェット

Anker 「PowerIQ 2.0」を搭載した大容量モバイルバッテリー発売!

投稿日:

Ankerは2017年11月15日より独自の最新充電テクノロジー「PowerIQ 2.0」により、

充電性能がさらに強化されたモバイルバッテリー「Anker PowerCore II 10000」および「Anker PowerCore II 20000」を発売した。

 

PowerCore IIシリーズは、最大18Wまでの全てのデジタル機器を最適な電力で充電できる、Ankerの独自テクノロジー「PowerIQ 2.0」を搭載している。

価格はそれぞれ3,299円4,799円だ。

容量としてはモバイルバッテリーとしては最大級で、この価格は他になかなかないものだ。

大容量のモバイルバッテリーは、スマホは勿論 PCやデジカメなどの給電に役立つ。

特に昨今のデジカメはUSB給電に対応しており、貧弱なバッテリーを補うものになる。

例えば海外旅行などではこれだけで数日は持つので、出先で充電する必要も減る。

 

このアンカーの大容量モデルは非常におすすめとなる製品だ。

 

製品の特徴
- PowerIQ 2.0搭載:最大18Wまでの入出力に対応したAnker独自の最新充電テクノロジーを搭載。接続機器の規格を自動検知し、最適な電流を流します。Quick Charge対応充電器を使えば、わずか4時間ほどで本体充電が完了します。

- ベストセラーの進化モデル:『Amazonランキング大賞2017上半期』において、「バッテリー・充電器」部門で第1位を獲得した「Anker PowerCore 10000」の充電性能を最大1.8倍強化。サージ保護機能やショート防止機能等の多重保護システムも搭載されているので、安心してお使いいただけます。

- 軽量&コンパクトサイズ:毎日の持ち運びを考え、約195gと軽量かつコンパクトに設計。滑りにくく、握りやすいストライプメッシュ加工が施されたデザインで、ポーチやカバンからスムーズに取り出せます。

- 改善されたLED表示:お持ちの機器を本製品の出力ポートに接続するか、もしくはLEDボタンを押すと、バッテリー本体の残量を8段階で確認することができます。

 

 

こちらの記事もオススメです


-ガジェット

Copyright© 生活のなる木 | 生活に彩りをプラスするブログ , 2018 All Rights Reserved.